×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

mixiチェック 本文へジャンプ
RED部門参加作品一覧

 
 ハードSF。概ね20代後半以上をターゲットにした作品。
 しっかりと組まれたSF作品を書かれる方向け。本格的なSFを楽しみたい方に。
 
辛口批評OK!
20110903現在39作
長さ順 掌編/短編/中編/長編/文字数不足/期間内未完/選外
作者名順


掌編

短編

中編

長編

文字数不足

期間内未完

選外

あゆみかん
耳鳴り/あゆみかん「何も聞こえないよ」「え?」――『僕』にしか聞こえない声、音、耳。何処にでも『危険』は迫っている。気のせいなのか、それとも◇『空想科学祭2011』企画参加作品。
unbelievable_kazoo
脳内パンク寸前/unbelievable_kazoo 安月給社会人でド近眼な25歳の私。チラシで知った超格安な近眼手術を受けることにしたのだが、その近眼手術の説明がありえないものだった。病院の女医さん曰く「意識を仮想世界に飛ばしてその間に眼球を手術する」とかなんとか。説明不足なまま私は仮想世界に飛ばされ、気が付いたら地平線まで続くアスファルトの一本道、広い草原、青空、そして空に浮かぶ気球。私はそのアスファルトの道を気球に向かって歩いて行くことにした。そして一匹の蝶に出会って、あの時の記憶が蘇る。私が少年だった時のあの時の思い出は、忘れたいのに今でもそれは消えずに心に残っていた。
 私はいったい、どうなってしまうのだろう?


薄桜
違う/薄桜  間違い電話から始まった、日常の中での些細な間違い。
  それが積み重なり、諦めの気持ちに支配された頃、とんでもない事態に陥る破目になった。もう俺、これからどうしたらいいんですか???
* * * * * * * * * * 
高いアンテナ/薄桜  何か分からない高い(たぶん)アンテナ。
  その正体が知りたくて、俺達は小学生の頃、あのアンテナを目指して失敗した。
  あれから6年。
  偶然再開した俺達は、再びあのアンテナを目指してみる事にした。
* * * * * * * * * * 
サマーグリーンの夏/薄桜   以前から興味のあった、地球に似ているというリゾートの惑星「サマーグリーン」に行ってみる事にした。
  どうも仕事にはまり気味で、思うように結果が出なくて、閉塞感ってのかな・・・そういうのが解消出来ればって、最初はそんな軽い気持ちだったんだ。
  でも、そこで出会った姉弟のおかげで、滅多に無い体験をする事が出来た。とてもすごい物を見る事が出来た。
  ・・・そして、俺は抜け出せるような気がした。

M's Works
未来人は過去にいる。/M's Works とある大学の一室。そこに集う学生たち。語り合うのは未だ解明されていない世界について。そしてまた今日も会議が始まる。

小田中 慎
シェルバックス・ストーリー/小田中 慎 太陽系から数百光年の彼方。双太陽を巡る惑星「カスケー」と強大な帝国「カローン」との戦いから五十年の後。ひとりの老人が中立星のソレルに降り立った。港の役人も敬意を払うノイ・レ・パウス(=語り部)と呼ばれるカスケー人の老人は、港の定宿で酒を飲みながら若者に昔話を語り聞かせる。それは宙(うみ)の難所、フゥルフェ礁の誕生にまつわる話だった。己の名誉を棄て星を護ろうとしたひとりの勇者と、わが身を棄てて勇者を救おうとしたひとりの娘の叙事詩。旧き良きスペースオペラに思いを馳せた英雄譚、のつもりになった作品です。


Chaos
Pc-Life/Chaos(文字数不足のため選外)(この作品は削除されています)
 何をするにもPCを必要とする世界。いつしか人々は、ディスプレイに向き合い、外界との関係を失っていた。そんな世界に存在する男、《伊瀬》はある日、一人の女から誘いを受ける。「一緒に外の世界を見ませんか?」

木野目理兵衛
プロメテ=オートマティクス Promethee Automatics/木野目理兵衛 これは選ばれなかった、もう一つの選択の物語――命の灯火が字義通りのものとなり、肉体を、その一部を入れ替え差し替える事で擬似的な不老不死が実現してしまった世界。他者の灯籠を粉砕するという禁忌を犯したが故に、数年間に渡って封印されていたヴィクター・ナイトは、街都を脅かす殺人鬼捕縛を条件に、今、地上へと解き放たれた。機械仕掛けの従者メアリに付き纏われ、改造された器の力に怯えながら、彼は灯り犇めく薄暗がりの中を奔走する……
キルグサ
害虫との死闘編/キルグサ 夏。害虫が盛んに活動しだす今日この頃。とあるマンションで一人暮らしのサラリーマン、男性のこの部屋にも害虫が姿を現し始めた。
* * * * * * * * * * 
存在秩序/キルグサ ありとあらゆるものの存在意義を形成する情報群のバランスを保つという“存在秩序”、その研究をしている科学者の抹殺を依頼された笹倉ハイヴは、前代未聞の科学兵器の完成を阻止する事となった。


時雨煮
タワーワールド/時雨煮 危機管理システムはセカンド・タワーの放棄を提案した。しかしそれは、タワー下部の居住区に住む、私のよく知る人々が、惑星イルリサットの冷たい海に沈んでしまうということと同義だった。
銀河の両極/尚文産商堂 金星、火星と木星の衛星に人類が住み始めてから150年。一つの連邦国として、これらの星を束ねているのは地球だ。太陽系連邦国という名前ではあるが、すでに太陽系外へと進もうとしている。連邦国が有している軍隊の中で、通称教育師団と言われている連邦宇宙軍第31師団は、冥王星に向けた教育航海を行おうとしていた。その航海に行くことを許されるのは、トップエリートであり、また、将校としてこれからの軍を率いていく者たちだけである。
じょーもん
みず☆たま/じょーもん 渡瀬爽(わたらせそう)は、ゲイである。別に好き好んでそう生れついたわけではないが、ヒトは誰でも、自我を認識したときに在った世界の中で自分の好悪や生き甲斐を見つけていかなければならないのだ。

 奥田慎吾(おくだしんご)は、赤鬼さんである。彼は別にそのままサルとしての人生を歩んでもよかったのだが、好き好んで赤鬼として生きている。ヒトは誰でも、なりたいものになる権利がある。

 金澤遠音(かなざわとおね)は、ごく平均的な日本人である。別にヒトは、特別な何者かにならなくてもいい自由がある。

 ゲイはヒトに非ずと、ごく普通に当たり前の偏見を抱いていた遠音は、旧知の慎吾の相棒である渡瀬爽と出会う。それは大きな驚きと小さな不審を彼女にもたらした。

 ――なぜ、こんなにも、彼は……。

 実は、それは慎吾が爽と出会ってからずっと、彼を苛んでいる疑問でもあった。

栖坂月
魔法 and Magic/栖坂月 かつてUFOの飛来する町として名を知られた羽咋(はくい)に大きな木と、それを囲うように城塞を張り巡らされた小さな都市がある。そんな人類初の、そして世界に一つだけの魔導都市を一人の少女が訪れる。既に他界した「唯一の魔女」と近しい容姿と雰囲気を纏う少女は、魔法だけが自分を救ってくれる唯一の希望だと信じていた。彼女が見るものは奇跡か現実か、それはまだ彼女自身にはもちろん、世界の誰にもわからない。しかし、そんな不確定など全く意に介する様子もなく少女は巨木??世界樹を目指す。駅弁を買いすぎてタクシーに乗れなくとも、偶然蹴り飛ばした小石が野犬に当たって追われようとも。その先に明日への希望がある限り。
* * * * * * * * * * 
我々はレミングではない/栖坂月 肥大する人口が地球を蝕んでいる。多くなりすぎた人間は、必然として新しい住環境を求めるようになる。すでに八つの箱舟が太陽系を離れ、長い旅路の航路上にあった。これは、そんな時代の物語である。


泰然寺 寂
上半期空想科学小説大祭選評/泰然寺 寂 最終候補作品五作品。


武倉悠樹
Mono語/武倉悠樹 見えるものと聞こえるものと。自分だけに用意された物語を着て、人はどこまでも行く。辿りつくところがどこでもなくても。辿りつくところに誰も居なくても

檀 敬
ブラッドコレクション/檀 敬 やたらと採血の回数が多い病院がある。やたらと採血が上手な看護師がいる。やたらと採血される患者がいる。そのことに誰も気が付いていない理由とは? 残念だが「ホラー」ではなく、あくまで「SF」なのであった。
* * * * * * * * * * 
ファントム オブ デッドカルチャー/檀 敬 第一次探査隊の『FR』に続き、第二次救援兼探査隊の『SRI』も消息を絶った、ペルセウス腕・カシオペヤ座・散開星団M103、Σ131近傍の10等級・第3番目恒星系、第二惑星シビタス。そのシビタスには実に恐ろしい魔物が息を潜めて棲息し、我々の探査を手薬煉引いて待ち構えていたのだった! そして、第三次補給支援隊である『TSS』に"CDF"と呼ばれている一人の男が乗り込んだ。数々の困難を乗り切ってきたその男は「グレッグ・ショーン」のミッションコードネームを名乗り、惑星シビタスの謎を、そして三度目の探査を決定したGG(ギャラクシーガバメント)やGSF(ギャラクシースペースフォース)の思惑や背景を、TSSのクルーとして乗り込んだ女性SMAR(スペースミッションオールラウンダー)の「キム・ヨニ」と共に解き明かしてゆく、天の川銀河を股に駆けたスペースオペラ&痛快SFアドベンチャー。(古臭)
* * * * * * * * * * 
DSWB/檀 敬 男は暗く黒い宇宙を歩く。男の意識は宇宙の深遠に深く沈みこんでいく。現実と想像の区別が出来ない場所で男は何を感じたのか。
俊衛門
ルカに捧げよ/俊衛門 完璧な倫理、恒久的な平和。それでも都市の人々はフリーサイドを目指す。人体の分子配列を電位信号に置き換える「精神の野」、フリーサイド。それに反発するように生まれた外縁のゲリラたちの書、「ナツィオへの帰還」。人の本質はどこか。完全自由か、完全調和か。あるいは苦痛に彩られた生か。一人の少女の存在が、バイオロイドのユーリに選択を突きつける。

twilight
たった1日の友達/twilight小学3年生の海は、夏休みに遊びに行く途中におじさんから幽霊をレンタルしないかと誘われる。
話を聞くうちに、レンという同じ3年生の幽霊を1日借りることになる。
そして、彼ら2人の運命は…。


菜宮 雪
ギャミと屋上で踊る/菜宮 雪 ゴミ捨て場に放置されていた、女の赤ん坊。「俺」は、ちょっとばかり人間離れしたその子の容姿に驚きながらも、自分のアパートへ連れ帰り、ギャミと名付けた。彼女の穢れない瞳に癒された俺だったが……

虹鮫連牙
千休/虹鮫連牙 真っ暗な夜闇の中で長兵衛が出会ったのは、一匹の妖(あやかし)だった。どうやら酷い怪我をしたらしいその妖を自分の家で休ませてやることにした長兵衛は、ひょんなことからその妖の怪我を治してやることになった。


馬耳東風
秘密箱/馬耳東風巨大地震が起こったあの日。誰も知らない場所で、何かが蠢く
* * * * * * * * * * 
海談/馬耳東風精神科を訪れた漁師。彼の口から語られる不思議な海の話


84g
空想科学忍法帖泥覧試合編/84g 時はもちろん世紀末。
 経済破綻によって民営化した日本警察は、資金難から東京都より業務撤退。
 勢力を増した極道『新鮮組』は、東京ドームを買い上げて江戸コロッセオと改称、剣士同士の殺し合いである泥覧試合を開催。
 彼らの武器は火屯鉞刃(フォトンエッジ)、エネルギーで刃を構成する輝く必殺武器、断てぬものは光と影と心のみ。
 宝蔵院が、示現流が、根来忍者が、人造理心流が、最先端科学と秘伝の奥義で激突する大必殺。理不尽ジャパニーズSF根性系バトル。

* * * * * * * * * * 
忘顔 FORGET FACE (ふぉーげっと・ふぇいす)/84g いかなる種類の苦痛も快感に変換する塵機精神外科手術(ナノ・ハートクリア)。
 だが、その技術は人間の正義と平和を破壊し、人間を全自動殺人機へと変えることを可能としていた。
 小野寺翔太郎(仮名)は、塵機によって親友の命と己の記憶を奪われながらも、人類の自由のために謎の全堂電器を相手に戦うべく、敢然と立ち上がった!


HAL.A
Unshared Blue/HAL.A AI工学の発展に伴い、戦場からは人の姿が消えた。自律型AIが軍用機を操り、人間のかわりに戦う時代。濃紺に澄み渡る高高度の空に、いま、一機の戦闘機が舞いあがる。

藤咲一
I think about――/藤咲一 明日ではない未来。けれど、そう遠くはないであろう未来。ロボットが人間社会へ進出し、かれこれ二十年近くたった頃。国家資格であるロボット技師免許を最年少で取得した神谷辰久と、妹の千秋が、ひょんなことから森の中で、突っ伏し壊れた古いヒューマノイドを見つけた。まるで世界から取り残され、忘れ去られているようなそのヒューマノイドをめぐり、神谷兄妹が奔走する。


Mr.あいう
そのスイトピーが枯れるまで/Mr.あいう 人類は跡形も無く消滅した、被造物であるロボットを残して。完璧な従者として造られ、心を持つがゆえに失う事を恐れる機械達の、終わりへ向かう物語。


山羊ノ宮
猫を預けに/山羊ノ宮 遥か未来。人類は愚かにも戦争を止められないでいた。資源を求めて地球と宇宙との間で続けられる戦争。そして、遠距離型レーザー砲を備えた人工衛星に配属される前日、私は友人に飼っていた猫を預けに行くのだった。
* * * * * * * * * * 
この魂咲くや 大輪に/山羊ノ宮 それは古い、どのくらい古いか忘れてしまったけれど、記憶の断片。DRb1、シリアルナンバー008821はスクラップ工場に。兄は病気の妹のために、DRb1を拾ってきて直し与えた。そして、妹は死んだ。

谷津矢車
宇宙、作っちゃいました/谷津矢車(この作品は削除されています) 軽音楽研究会に入り半年、覚えたカホンの演奏が板についてきた矢先、初ライブ前日にスランプに陥る「誠司」。その矢先、「誠司」の前にビッグバンを見届けに来たという男が現れた。

* 弥助さんへの屈折した愛情/谷津矢車* * * * * * * * * 
(この作品は削除されています) 幕末の剣豪・仏生寺弥助の前に現れた「僕」は、弥助に向かってあるお願いをする。その奇妙なお願いに最初は弥助も戸惑っていたのだが……。
* * * * * * * * * * 
(この作品は削除されています)優しい檻の中で/谷津矢車 友達の玲子が消えた。何の痕跡も残さずに――。外界から隔絶された村の中で高校生活を送っていた「私」に突如として降りかかった、友人の「玲子」の消失。なのに、村のみんなのほとんどは「玲子」が消えたことに気づいていない。それどころか、数名を除いて玲子の存在すらも忘却していた。
 なにが起こったのか分からないままに、「私」は「玲子」のことを探し始めるが……


結城陸空
宇宙への夢/結城陸空 イギリスの田舎に母親と二人で住む少年アダム。アダムの夢は宇宙飛行士になることだった。宇宙飛行士になるために必死に勉強し、念願の航空大学への進学が決まる。しかしそんな折、アダムに1つの不幸が降りかかる。
 平凡な高校生・明石兵悟の家の隣人は、デタラメな科学技術を携えた奇天烈極まる変人・キミドリ博士。ある日、いつものように研究所を覗きに行くと、博士とその助手が新元素発見の喜びに湧いていた。その新元素のとんでもない効果によって、兵悟の彼女・萌佳が豹変、さらには海上に浮かぶ新開発都市が丸々飲み込まれて大変な事態に発展する。謎に包まれたキミドリ博士の因縁まで絡んだドタバタ劇がやがて終息を迎える時、少年は本当に大切なものを発見する。




空想科学祭関連作品
感想数TOP50

   Copyright (c) 空想科学祭2011空想科学祭実行委員会 All Rights Reserved.